イベント

第15回・秋のリコーダー音楽会

DSC_0006


天気予報では、午後から雨…
心配しながら、朝、お庭に出てみると、とても気持ち良いお天気!
少しヒヤッとした空気が気持ちよく、
りんごも太陽に照らされ、キラキラ…
みなさんがいらっしゃるのを楽しみにしているようでした。


DSC_0007 - コピー


11時近くになると、「お久しぶりです!」と元気な笑顔とともに、
半年ぶり、1年ぶりのみなさんが、元気に来店されました。


DSC_0031


今日は本当に良いお天気で。
寒すぎず、お庭でも心地よく過ごせる気候でした。
みなさん練習されたり、お食事をされたり…
午後からの発表に向けて、ちょっとした緊張感はありつつも
ゆったりとした時間が流れていました


DSC_0022


ビアンコのマルちゃんは、お人形も製作されるそうで!
なんと、手作りドールを持って来てくださいました!
しかも、手作りの木製リコーダーまで!
細やかな細工にびっくりしてしまいました!


DSC_0029


お昼、ひと段落したところで、みなさんご一緒に、合奏曲の練習です。
今回の合奏曲は、やまあそさん編曲の「悲しい足音」
みなさん、思い思いの場所から、パートごとにわかれて、
自由に移動しながら、お庭で広々練習♪
見ているだけでものびのび気持ちよさそうでした(*´ω`*)
そして、やまあそさんのギターが入って、さらに軽やかに~♪
大勢での演奏は迫力があってステキですね~♡


DSC_0039


そうこうしているうちに、始まりの時間となりました。
1番は、今回はじめての参加となります。明石から 松浦 淳子 さん。
お母さまとお二人で、ふらりと立ち寄ってくださったところから、はじまったご縁。
音楽の先生をしていらっしゃるとお聞きし、
「もしかして、リコーダーお好きかしら?」と思いお誘いした音楽会。
こどもたちにリコーダーを教える際に、自分もリコーダーがわかっていないと‥と思い。
リコーダーを先生に習われたのがきっかけで好きになり、それからも続けていらっしゃって。
今回、出場を即決してくださいました♪
昔は、鳥に、笛で歌を教えていた~というお話から、
「小鳥愛好家の楽しみより ムクドリ」という曲を。
ソプラニーノというソプラノよりも、もう一回り小さな笛を使って。
本当に小鳥がさえずっているような、可愛らしい音色で
とても難しそうな素早い指使いで演奏してくださいました。
また、姫路の方が作曲された「君がいたから」という曲をCD伴奏で演奏。
姫路の方…というだけですごく親近感がわきますが。
曲もなんとなく親しみがあるような…耳にすっと馴染む楽曲を
感情溢れる音色で演奏してくださいました。


DSC_0043


2番目は、青垣より リコーダーアンサンブル・あおがき さんです。
第1回目の音楽会から出てくださっているあおがきさん。


DSC_0040


もう慣れたもの?!お話している時は表情はとてもにこやか~♡ですが、
演奏となると、指は冷たくなり、指も唇も震えてしまう?!
人前での演奏というのは、練習と同じようにはなかなかいきませんね💦
緊張すると、普段の練習の時の実力を発揮するのも難しい💦
スポーツでもそうですが、どんな場面でも、平常心で本番に挑むというのが大切なんですね💦
でも、そのための音楽会ですので!大丈夫です!
ぜひ場数をこなして、本番に慣れていただけたら嬉しいです(*´ω`*)♪
最後、2曲続けて‥「星に願いを~小さな世界」では
うっとりするような美しいハーモニーを聞かせてくださいました。


DSC_0047


3番目は、姫路より ビアンコ さん♪
前回、インスタントさんが演奏されていた「草競馬」が気に入って選曲されたとのこと。
なんと、当日に(!)インスタントさんに、一緒に演奏してください!とオファーして、
なんと2グループの共演となりました!
後でお伺いしたところ、ビアンコさんだけでは、
どうもゆっくりとしてしまい、競馬にならなかったそうで(笑)
インスタントさんが入ってくださることで、しっかりと走れた(笑)そうです!
また、有名でいろんな編曲がある「アマポーラ」ですが、
リコーダーの先生にすすめられ、この「アマポーラ」を選曲。
リズムも難しそうでしたが、とても美しく聞きごたえある演奏でした!


DSC_0049


休憩をはさんで、伊丹から つつじ会 さん。
テンポの良いMCから始まり、何やら色々な小細工が?!(笑)
ジブリの映画「借りぐらしのアリエッティ」の挿入歌「ドールハウス」で
なんと、足の鈴をみなさんでシャンシャン~♪
笛を吹きながら~足を踏み鳴らして~♪って💦
「ボケ防止になります!」とおっしゃってましたが、
これはホントにちょっとした頭と体の運動!難しいですよ~💦
後でお話をお伺いしたところ、前回、お店に来てくださったときに、
「まさにここ(りんごの木)はアリエッティ!」と思ったそうなんです!
(私も友人に「くみちゃんはリアル・アリエッティやな~」と言われてたので、よくわかります(≧▽≦)(笑))
そこで、この曲(アリエッティのドールハウス)を演奏したいと思ってくださったそうです。
この場所に来て、インスパイアされて…ってとても嬉しいお話でした♡


DSC_0053


そして、最後には今話題の!米津玄師の「パプリカ」を!
メンバーの方がお手製のカホンに持ち替えて、
みなさんの手拍子にのせて演奏が始まります♪
聞き馴染みのあるメロディーにリコーダーの
美しいハーモニーが重なり会場は一体感に包まれました~♡
いや~つつじ会さんは本当にエンターテイナーですね!
今回も感激しました!


DSC_0056


そして、最後は、明石から インスタントwithS さんです!
前回の音楽会で、やまあそさんと出会われ。意気投合!
やまあそさん編曲の楽曲がインスタントさんたちの手に渡り、
たくさん演奏していただいたそうです!
今回は、そんなご縁の繋がったインスタントさんとやまあそさん(withS)での演奏です。
最初は恋シリーズ~「恋のフーガ」と「恋のバカンス」。
これはリコーダーのみでの演奏。
リズム良く、インストルメンタルなのに、歌詞が聞こえてきそうなくらい
躍動感あるハーモニーでした♪


DSC_0058


「what a wonderful world」では、やまあそさんのギターインストが入り
ゆったりとした良い雰囲気~♪


DSC_0061


そして、最後「鉄腕アトム」ではグロッケンのかわいい音色が響きます♪
どの曲も、素晴らしいハーモニーと高度なテクニックが駆使されていて。
聞きごたえのある演奏でした!


DSC_0063


そして、最後は恒例の合奏演奏です♪
お庭での練習の成果が実り、一度で素晴らしい合奏となりました(*´ω`*)♪


DSC_0064


なんだか終わってしまうのがもったいないような…
そんな気持ちになるくらい充実した演奏でした。

リコーダーという1つの共通の趣味で、
年齢も性別も住むところも違う人たちが集まって
同じように楽しく時を過ごせるというのは。
本当に幸せなことだなぁと思います。

終わってからも、終始笑い声が絶えず、
みなさん楽しく交流されて、私もとても嬉しかったです。

さぁ、次回は春♪
みなさんの笑顔にまた出会えますように~♡
ありがとうございましたm(^^)m


魅惑のみわけんライブ♪

IMG_1267

雲一つない広い青空の下、健さんと、みわさんが到着されました。
シャナヒー&アンニコルでも来てくださった大好きなみわさん。
そして今回、北海道からいらっしゃった、健さんは。初めてお会いするのに、なぜか懐かしい気持ちがして、思わず「お待ちしてました~」と声が出てしまいました。

IMG_1269


そんなお二人はとても仲良しでお茶目で♡
お庭に入ったとたんにブランコにのってくださるくらい~♪
まだお会いして数分なのに、すっかり楽しい気分♪

IMG_1272


そして、みわさんお約束の(笑)大地と繋がるポーズ♪
はじめてお店に来てくださった時も、シャナヒーメンバーのみなさんと、芝生に寝転がっていらっしゃいました^^

リハーサルがはじまると、初めて聴くハンマーダルシマーの音色にうっとり‥
オルゴールのような、ハープのような、透明感のある癒しの音色でした。
そして、迫力のあるみわさんの歌声…
お話している時とは、別人のように。歌う時には、すっかり、その世界観に入り込み。
くるくると役が変わるように、声色が変わる‥まるで女優さんのよう。
まだ本番前だというのに、お二人の演奏に、心が満たされていきました。

74211390_482968808973553_5566328279050223616_o


開演前に、少し時間があったので、お庭でダルシマーを弾いてくださいました。
福崎とは思えない。物語の一ページのような時間でした♪

IMG_1280


あまりにも気持ち良いお天気なので、芝生で記念撮影♪
カッコいいですね~♡^^


コンサート直前まで予約のご連絡をいただき、お店は満席!
中には、健さんの学生時代の先輩がいらしたり。
25年近く前に、小樽で演奏しているのを聞いたことがあるという方がいらしたり。
不思議とご縁のある方が集まっていらっしゃいました。

74638439_482968885640212_8441188647495008256_o


いよいよコンサート開演♪
ハンマーダルシマーの透き通るような音に、みわさんの歌声が響き、
別世界に入り込んだような不思議な心地よい空気が流れていました。

健さんは昔、ブルーグラスをされていたそうで。
ブルーグラスの曲もダルシマー演奏だけでなく歌ってくださいました。
健さんの歌声は、優しくて深い、自然の大地のような歌声でした。

74238107_482969055640195_474485214945476608_o


みわさんは、ジャズや、アイリッシュ、北欧の曲を訳して歌うのを大切にされてるのですが。
「自分の言葉で歌った方が伝わりやすいから…」とおっしゃって。その言葉にじーんとしました。
みわさんの音楽が、こんなにも心に沁み込み、何か響くものを感じるのは、
やっぱり、「何かを伝えよう」という思いがそこにあるからなんですね。
それを気負うことなくさりげなくおっしゃるみわさんに、またじーんとしました。

IMG_1284

あっという間に時間が過ぎていきましたが。
終わってからも、お客さまとゆっくりお話されたり、
ダルシマーをたたいてみる方がいらしたり。
ゆったりとした時間が流れていました。
これも、優しくて温かい、お二人のお人柄だなぁと思いました。

82fe4042


最後に、みんなで写真を撮ろう~ということで、自撮り(笑)
なんだか名残惜しくて。またすぐに会いたいなぁ~と思わせるお二人^^
また、明日も明後日も、関西ツアーでまわられます。
ツアーの成功と、旅の無事を‥福崎からお祈りしています^^


アイリッシュフィドル・ギター&チェロ~内藤希花&城田純二withAlecBrown New CD発売記念ライブ

64783746_10217594141619682_312793268347731968_n

本日は、アイリッシュフィドル・ギター&チェロ~
内藤希花&城田純二withAlecBrown New CD発売記念ライブ でした♪
週末はお天気が怪しいみたい‥とちょっと不安もあったのですが、
風が気持ち良い、爽やかなお天気となりました。

DSC_1383

開場はアイリッシュ、カントリー、ブルーグラスファンの方で超満員!
音響ナシの、生音での演奏は、なんとも耳心地よく。
時に優しく、時に激しく奏でられる音楽の世界に、どんどん引き込まれていきます。
軽快なテンポに心も弾み、自然と笑みがこぼれ。
幸せすぎて、うっかり涙がこぼれそうでした。

DSC_1397

みなさんのお話もとても楽しく。会場はとても和やかな雰囲気に。
希花さんが、城田さんとのユニットで、もう1つ楽器を入れるとしたらチェロがいいと思い。チェロで面白い奏法をするAlecさんをFBを通じて見つけ、初対面で「初めまして~」とメッセージを送り「日本に来ませんか?」と誘ったら、"新手のオレオレ詐欺と思われた"という面白エピソードや。
何か可愛いものや素敵なものを見て、希花さんが「私が『これ、可愛いね(ステキだね)』って言ったら、Alecは「君もね」って答えるんだよ」って日本語を教えている。という話など。
楽しくて可愛らしいお話に、みなさんのお人柄が見えてとても親近感がわきました。

DSC_1417

アイルランドにも拠点を置いて演奏活動をされているみなさん。
本場アイルランドのパブで行われるセッションのように、アイコンタクトを取りながら
顔を見合わせ、楽しそうに演奏される様子は、こちらも楽しくなってしまい。
軽快な曲には思わず手拍子、足拍子をしたくなります♪

DSC_1401

チェロで参加のAlecさんは、大学で"アイルランド音楽とチェロの融合"について論文を書き博士号をとられたそうで。その技法はクラシックで弓や指で弾くにとどまらず、時には抱きかかえて、ギターをかき鳴らすように激しく弾いていらっしゃいました。

64452743_403394203597681_1650869735048347648_n

ご紹介いただいたTree Topさんから、
「みんなきっと城田さんたちと一緒にセッションしたいはずよ~♪」
と聞いていたので、セッションタイムを‥と思っていたのですが。
みなさんご遠慮されたのか楽器持参者は、私含めてなんと3人だけ💦
シャナヒーさんに感化されてバイオリンを始めて5年ですが、
いつまでたっても拙い演奏で💦私が知っている唯一の数曲(笑)
シーベック・シーモアや、サリーガーデン等をご一緒させていただきました。
冷や汗ものではありましたが、やはり演奏はとても楽しくて~♡
なんだか嬉しくて、にこにこ😊笑顔がこぼれてしまいました~♡
とても良い想い出となりました♡
希花さん、城田さん、Alecさん、そして見守ってくださったみなさま!
本当にありがとうございました!

DSC_1426

最後にりんごの木の前でパチリ☆
一緒にお写真を撮っていただきました( *´艸`)♡

大きなイベント‥体は疲れているはずなのに、
なんだかとても楽しくて!充実して!
逆に元気をいただいてしまいました(*´ω`*)♪
音楽って本当に素晴らしいですね!
音楽好きで良かった!(笑)
そして、お店をしていて良かった~(笑)

希花さん、城田さん、Alecさん!
りんごの木に来てくださって本当に有難うございました!
おっぴーさん、西海さん!
こんな素晴らしい機会を下さって本当に感謝の気持ちでいっぱいです!
そしてご来場いただいたみなさま!
素晴らしい時間をご一緒出来て幸せです!
皆さん本当に有難うございました!
またお会いできる日を心待ちにしておりますm(^^)m





よなは徹 たったひとり歌会vol.72 in りんごの木

DSC_1332

今日は尊敬する沖縄三線唄者・よなは徹さんの”たったひとり歌会 vol.72”でした

高橋竹童さんのご紹介でご縁をいただき、
まさか、あの、憧れのよなはさんが自分のお店に来て演奏してくださるなんて!
夢のようなお話でしたが‥あっという間に当日を迎えることになりました!

願いが通じたのか、昨日までの雨は朝には止み、風は強いものの
爽やかな良いお天気に恵まれました。

DSC_1339

いよいよ大きなスーツケースを抱えて、よなはさんがいらっしゃいました!
色々な機材を組み立て、三線もなんと組み立て式のものを使っていらっしゃいました♪
音響チェックで少しリハーサル‥
心地よい響きの歌声に、抜けるような三線の音‥
スタッフ数名しかいない、この空間で演奏していただいてる‥という贅沢感に、
もうこれは、人生のご褒美だなぁ‥と一人感慨深く喜んでおりました(笑)

64721245_686744265099289_8532271567969714176_n

会場は、今までで最大の人数‥45名もの方にご予約いただきました。
赤穂や、姫路、神戸からも、三線仲間や沖縄好きのお友達がたくさん駆け付けてくれて。
会場はなんだか同窓会のような(笑)和やかな雰囲気♡
久しぶりのお友達も多くて、みなさんにお会いしてお話できるだけでも嬉しくて♡
それまでソワソワしていた気持ちも落ち着き、私もウキウキ♡楽しくなってきました^^
みんなありがとう~♡

DSC_1355

超満員の会場!
「今日は400年前のヒットソングを歌います~」とおっしゃって、
ちょっと緊張していた会場に笑顔が^^
日ごろ、あまり馴染みのない琉球古典民謡ですが、
初めての方にもわかりやすく丁寧に、その曲の意味をお話いただき
1曲10分。長いものは15分ある曲を演奏してくださいました。

よなはさんは5歳から大きな舞台に立たれていたそうで。
嘉手刈林昌さんや、登川誠仁さん等、沖縄民謡界に名を残す大御所たちと、
小学生の頃からお付き合いがあられたそうです。
途中、お二人のモノマネ演奏をしてくださったのですが。
それが、また素晴らしく似ていて!マニア心をくすぐられました(笑)
芸はまず盗むもの‥とか、真似るところから‥といいますが、
本当に!そのようにして、ご自身も楽しみながら研鑽されてきたんだろうなぁと思いました。

DSC_1350

テンポの良いエイサー曲の「海ヤカラー」で手拍子を誘ってくださったり。
三線を弾きながら、まったく違う歌謡曲(松山千春!)を歌ったり。
三線をクルッとまわして、逆持ちで演奏されたり!
本当に色々な技で、皆さんを驚かせ、楽しませてくださいました!

64327695_2353613711357823_5307908940187566080_n

よなはさんの歌声は心地よく響き、三線の音色にも揺ぎなく、指さばきも艶やか‥
幼少の頃から、長年、師匠から受け継いでいた、古典民謡。
本来の師だけでなく、周りにいらした、多くの師ともいえる大御所から学び取った技術。
伝統芸能を極めたいと思う情熱と、ご自身に対する厳しさがなければ、
この美しい演奏にたどり着くことはできないのではないでしょうか。
心にすっと染み、奥底に響きわたる唄三線は、どこか懐かしく、心を震わせ、
もっと聞きたい!ずっと聞いていたい!そう感じさせる演奏でした。

64611068_10217566618811629_9136131376943202304_n

沖縄に憧れて20年。三線を弾き始めて13年。
まさかこんな日が来るとは夢にも思いませんでした!
いただいたご縁ではありますが。自分なんかにはもったいない‥と
引いてしまうところをぐっと抑えて。
この機会は自分へのご褒美だから‥と心を込めて準備をしてきました。
沖縄好き♡三線仲間の皆さんと、よなはさんの演奏を一緒に聞けて。
感動を一緒に味わえて。喜んでいただけて本当に良かった!
私にとっても本当に幸せな時間となりました。

沖縄からはるばる来てくださった、よなは徹さん。
ご縁を繋いでいただいた高橋竹童さん。
そして、情熱をもって演奏を聞きに来てくださった皆さま!
本当にありがとうございました!
またの機会がありますように!
そして、よなはさんのさらなるご活躍を。
心よりお祈り申し上げております。

りんごの木・春の音楽会 2019

DSC_0004

5月最後の日曜日。バラたちも惜しげなく蕾を開き
お庭に立っているだけでも、甘酸っぱいバラの香りが
風に運ばれてきます。

DSC_0006

そんなお庭が一番気持ち良い季節に、音楽会を開催いたしました♪
午前中は少し曇っていたものの、午後からは真夏日のようなお天気!
音楽会始まって以来、初めて、クーラーをかけました(!)

DSC_0013

今回は、今までで最大?!
演奏者30名、お客さま15名。合計45名の方にご参加いただきました。

61609615_2313614775521677_3255516516661067776_n

店内の机はお庭に出して♪
ランチやお茶はお外で召し上がっていただきました。

190526-021

そして、開始まで、みなさんお庭で気持ちよく練習です~♪

190526-024

トップバッターは私とお友達とのグループ "スマイル" です。
私がランチ準備でバタバタしていたので、開始10分前にお庭で二人で練習していたら、
聞きに来てくださったテレマン楽器のYさんに「ゆるっ!!!」って笑われました(笑)
そんなゆるゆるな二人の演奏~♪「海」をテーマに。
「椰子の実」をソプラノとウクレレで。
「浜辺の歌」をソプラノとアルトで演奏しました♪
Wちゃんは、ソプラノなのでメロディーをずっと頑張って吹いてくれるのですが。
緊張で、息が苦しくなって(笑)思わず「しんど!」(笑)
「練習の時はもっと上手やったのになぁ~」と、
まわりをホッコリ和やかな雰囲気にしてくれました^^

bousi

2番目は、"ぼうしの会" です。
メンバーの山下さんは以前"森のこだま"でもご参加いただいていました^^
みなさん、お帽子が好き~というのもあって"ぼうしの会"というグループ名でしたが。
"転倒防止" "ボケ防止"など、いろんな意味での"ぼうし"の会ということでした^^
メンバーの方にもハプニングがあり、今回はピンチヒッターの方もご参加くださったようです。
「夜明けのスキャット」「野に咲く花のように」「ふるさと」の3曲。
思わず口ずさみたくなるような、馴染みある心地よい曲を演奏してくださいました。

aogaki

3番目は、 "リコーダー・アンサンブル・あおがき" です。
初回から参加してくださってるメンバー。
いつもほがらかで、ステージ上でも笑顔がこぼれます♪
今回は、Jos.Fr.Doppelbaueの小組曲を演奏してくださいました。
「行進曲」「7歩」「ヨーデル」「カニのポルカ」「メヌエット」。
それぞれ短い曲なのですが。「『7歩』は、塩を運ぶのに、袋が重たいので、
1,2,3,4,1,2,3‥で休んだのかな‥?!」とか、
曲の間に、その曲のイメージを楽しく説明してくださって。
思わず想像してぷぷっと笑ってしまいました。

juneberry

4番目は "ジューンベリー" です
いつも鮮やかなピンクのお衣装がステキですね♡
今回は、NHK連続テレビ小説シリーズということで、
「麦の唄」「雨のちハレルヤ」「あなたとトゥラッタッタ」を演奏してくださいました。
「あなたとトゥラッタッタ」は思わずドラマが目に浮かんできそうな楽しい演奏でした♪

matsuda

そして、1部最後は、フルート・松田ふさ子さん 。
「アベ・マリア」「明日に架ける橋」を演奏してくださいました。
今回で4回目の出演ということですが。
年々、演奏に安定感と深みが出てきていらっしゃるように思います。

matsuda_dai

いつも、お友達を誘って来てくださったり。
笑顔で「毎年楽しみにしてるのよ~」と、言ってくださって。
私たちもそのお言葉にいつも励まされます♡

そして、少し休憩をはさんでから2部のスタートです^^


instant

2部の最初は、明石から来てくださった "インスタント" です。
オレンジの元気な色がパッと目に入ります♪ステキなお衣装ですね♡
学校で習ったことのある曲。フォスターの「草競馬」。
そして、インスタントさんは明石。子午線のあるところから来たということで、
時計にまつわる曲「シンコペイテッドクロック」「大きな古時計」を演奏してくださいました。
どちらもとても精密なアレンジで、特に「大きな古時計」は途中で何度も転調して!びっくり!
聞きごたえのある素晴らしい演奏でした!

rainbow

お次は、"レインボー" です。
譜面台を並べると、大きな虹🌈がかかるステキな工夫♡
オカリナを入れているかごも、みなさんお揃いのレインボー色というのがステキですね♡
まずはオカリナで「気のいいあひる」を演奏。

rainbow_if

それから、インディアンフルートで  「もののけ姫」の2重奏を披露してくださいました。
お一人の方はまだはじめて4か月ということですが、素晴らしいハーモニーでした。
3月に "インディアンフルートの集い" を開催したのですが。
やはりインディアンフルートの優しい音色はいいですね♡
そして最後には、またみなさんで「コンドルは飛んで行く」を演奏してくださいました。

bianco

グループ演奏の最後は "ビアンコ" です。
今回はデニムのお色違いのお衣装♪さわやかですね♡
「私のお気に入り」「アマポーラ」「グリンスリーブス 」を演奏してくださいました。
「アマポーラ」は沢田研二さんも歌っていらっしゃいますが。可愛らしい女性を歌った歌で。
「そんな女性を思い浮かべながら演奏しています♪」とのことでした。
リコーダー演奏には歌詞(言葉)がないですが、
どんなイメージで演奏されているのか‥というのを聞くと、
イメージがより膨らんで、楽しいですね♪

toki

そして、最後、 兼武とき子さん のお歌とピアノです。
童謡唱歌、「みかんの花咲く丘」「茶摘」短いけど軽快で楽しいお歌。
そして、イタリア語の曲「私が町を歩くと」では、
ビブラートのかかった美しい歌声がお店に響き渡り
その振動が、身体にも伝わり、本当に感動的でした!
それから「夜のうた」「いのちの歌」「るり色の地球」等、夜から夜明けに向かう曲を。

DSC_0061

みなさんと軽く手やカラダを動かし、お歌の準備体操をしてから、
「見上げてごらん夜の星を」を演奏、みなさんと一緒に合唱していただきました。

gasso_okarina

そして、最後に合奏タイム♪
まずは、オカリナチームの合奏。
島田一志さんが編曲してくださった「翼をください」の演奏です。
オカリナはC管、F管‥等、調によって大きさの違うオカリナを使用するのですが。
初心者の方も吹けるように‥と、(初心者の方がよく持っている)C管で編曲をしてくださいました。
制約が色々とある中での編曲作業は大変だったと思います💦

190526-085

そして、リコーダーの合奏♪
同じく、島田一志さん編曲の「Sugar Baby Love」です。
せっかく大勢で演奏するのだから‥と、ソプラノ、アルト、テナー、グレートバスを
それぞれ複数パートに分け、グロッケンも入って♪とても豪華な編成!
私もグロッケンで参加させていただきました♪
音にものすごく厚みがあって、すごく聞きごたえがあったのではないでしょうか?!^^
島田さん、この度も、楽曲提供ありがとうございましたm(^^)m

gasso_smallsky1

そして、合奏曲の最後は。
リコーダー、オカリナ、フルート、そしてとき子さんのお歌も加わっての合奏。
H.Saitoさん編曲の「small sky」。
こちらは、武満徹さんの「小さな空」を編曲したものです。
ゆったりとしたメロディー。リコーダーの4重奏が美しく。うっとり。
そこに、とき子さんの美しい歌声。オカリナの優しい音色。が加わり。
「小さな空」が大きな世界観を作り出します。
間奏では、フルートがお歌に代わって旋律を奏でてくれました。
合奏は良いですね。
一人で演奏していても楽しいけど、グループで音を重ねるともっと楽しい♪
それを、また、もっとたくさんの方と音を重ねると、もっともっと楽しい♡
好きが重なり、繋がることで、世界がどんどん大きく深くなっていきます♡

DSC_0071

終わってからも、他のグループの方達と、楽しくおしゃべり、交流されたり、
島田さん編曲の楽譜を、インスタントさんが、なんと初見で!演奏されて感激したり!
好き♡楽しい♡の輪が広がって、とても和やかな空間が広がっていました。

今回で、14回目となる音楽会。
お食事やお飲物を運んでくださったり。
合奏練習の時間が近づいてくると、自主的に
声掛けをして練習を始めてくださったり。
発表用の譜面台やイスの準備をしてくださったり。
テントやイスのお片付けを手伝ってくださったり‥。
こうやって、次のことを考えて動いていただいたり、お手伝いしていただけると。
本当に有難いなぁと感謝の気持ちが湧きあがるのと同時に。
みなさんと一緒に、この音楽会を作り上げているんだなぁという気持ちが強くなり。
とても心強く、また、続けていきたいな!という気持ちが湧いてきます。

帰り際、最後に 第1回目の音楽会 から参加してくださった梅村さんが、
「続けてくれてありがとう」と言ってくださったお言葉が
じんわり胸に沁みました。
やっぱり、ここまで続けてこれたのは、みなさんのおかげだなぁ‥と。
参加してくださる方。喜んでくださる方がいるからこそ続けてこれた。と、心から思います。
これからも、みなさんが、来てよかった!楽しかった!と
思っていただける機会を作れますよう。
一つづつ、こつこつ丁寧に積み重ねていきたいと思います。

出演してくださったみなさん。
聞きに来てくださったみなさん。
本当にありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしています(*´ω`*)♡



ギャラリー
  • 第15回・秋のリコーダー音楽会
  • 第15回・秋のリコーダー音楽会
  • 第15回・秋のリコーダー音楽会
  • 第15回・秋のリコーダー音楽会
  • 第15回・秋のリコーダー音楽会
  • 第15回・秋のリコーダー音楽会
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ