音楽会

クリスマス音楽会

DSC_0050

12月に入り、今年最後のイベント♪
クリスマス音楽会が開催されました^^

リコーダーはルネサンス・バロック時代に栄えた楽器で。
当時は、ビオラダガンバやリュート等。古楽器
今回は、その時代の楽器…古楽器製作をされている平山先生をお迎えして。
ビオラダガンバやリュート等の古楽器の説明と演奏。
そして、ルネサンス・バロック音楽を中心に選んでいただき演奏発表していただきました。

まずは くら笛 の演奏です^^
主婦、会社員、学生、自営業…とメンバーそれぞれ違う立場で忙しく
今回は合同練習する時間が極端に少なかったですが。
それぞれのパートを練習して本番に臨みました。
本番が一番上手く演奏出来たね~とみんなで笑っていました^^


DSC_0052

2番目は リコーダー・アンサンブル・あおがき さんです
今回もお揃いのユニフォームでご参加くださいました♪
四重奏の素晴らしいハーモニー^^
MCではみなさん一言づつ感想も言ってくださって和やかでしたm(^^)m


DSC_0057

3番は 森のこだま さんのオカリナ演奏です。
バロックやルネサンスの曲を探してきてくださって、
装飾音の付け方なども勉強してくださいました。
「テーマがあると、普段自分たちでは選曲しないものを演奏し、学ぶ機会になるわ」
と言っていただき嬉しかったです^^


DSC_0067

1部最後の演奏は、姫路のリコーダーグループ ビアンコ さんです
いつもながらの安定した素晴らしい演奏。
また、木管リコーダーは特に優しい音色で
本当に聞く者の心を癒してくださるようでした。


そして、休憩をはさんで2部は、古楽器の紹介と演奏です。

今回は、特別ゲスト!丹波篠山から古楽器製作をされている
平山照秋先生 が来てくださいました。

まずは、リコーダーと古楽器の合奏からスタート。
平山先生を囲んで、くら笛メンバー、ビオラダガンバのMさん、
リコーダー・アンサンブル・あおがきのUさんご夫婦の古楽器アンサンブルです。
毎回、奥様のリコーダー演奏の付き添いで来てくださっているUさんの旦那様。
この度、初めて太鼓で演奏に参加してくださいました。
タイミングを合わせるのが大変で、皆で何度も練習しました^^
本番、とても良く仕上がったように思います♪

音楽会が終わってから、ご夫婦で来てくださったUさん。
やはり聞くのと自分も参加するのとでは充実感が違うとのことで。
「主人ったら、終わってから、良かった~良かった~って何度も録音した演奏を聞くんですよ」と奥様^^
そうそう、自分が演奏したもの、楽しかったら、ついつい後で何度も聞いてしまったりします^^
旦那様も楽しんでくださったんだなぁ~と思うととても嬉しくなりました^^


_K9A09311

次に、先生は、リュート。私はビオラダガンバを演奏させていただきました。

『ガンバ』というのは『足』という意味で、足で挟んで支えて持つ楽器です。
先生曰く、チェロは弾けるようになるのに何年もかかるけど
ガンバは3か月あれば弾けるようになる!とのこと。
確かに、とても弾きやすく、とても心地よい音が出る楽器でした。
手づくりの楽器のぬくもりを感じました。
曲は、私も大好きなアイルランド民謡。" SallyGarden" を合奏しました。

DSC_0074

次は、ビオラダガンバの2重奏。
姫路でガンバを習っていらっしゃる先生のお弟子さんのMさんとの演奏です。
平山先生の工房に初めてお邪魔した際に、お店のチラシや資料をお持ちしたのですが。
一目見て、イギリス風とピンと来られて、イギリスに勉強に行かれていたMさんをご紹介くださいました。
Mさんは本当にウィットに富んだ方で!
お話をしているだけで、とても楽しい気持ちになり、また勉強になります^^
イギリスのお話、音楽の話、楽器の話…
話題は尽きなくて…また練習にも熱心にご参加くださって。
一緒にこのような楽しいお時間を過ごさせていただいて、とても嬉しかったです。
そして、平山先生との2重奏も、バッチリでした☆


DSC_0077


そして、平山先生のリュート演奏。
優しく温かい音色…
憧れのリュート…吟遊詩人を彷彿とさせます。
いつか弾けるようになりたいなぁ~^^

演奏だけでなく、貴族の間で楽しまれていたという古楽器の説明や時代的背景のお話等。
どれも興味深く、みなさんも熱心に聞いておられました。
自分の好きな楽器…リコーダーを通じて色々な世界が広がるようでとても楽しかったです。

2部最後は、ヘンリー8世の「past time with good company」。
古楽器アンサンブルでの演奏でした。
本当に、「良き仲間との良き時間」となりました^^
ここ数ヶ月、この日のために遠方から、またお忙しい中時間を割いてくださっての練習。
なんだか終わってしまうのが惜しいようでした。

DSC_0080


そして、最後、3部はお馴染みの、みなさんでの合奏!
今回は17世紀の作曲家プレトリウスの、
「もろびと声あげ」と「クリスマスを待つ歌」の2曲を合奏しました。
シンプルな旋律ですが、いくつもの笛の音が重なり
とても重厚な響きが、店内に響き渡り、礼拝堂のような気持ちになりました。


DSC_0054

今回は、Mさん、平山先生の旧友でいらっしゃる I さんが、ボランティアで演奏を録音してくださいました。
終わってから、早速、編集してくださったものを送ってくださいました。
クリアな音質でビックリ!
ドキドキ緊張感まで伝わってきそうな臨場感!(>o<)
とても良い思い出になりました。本当に有難うございました!


_K9A09336

最後には、好例☆出演者のみなさんと記念撮影です♪
先生もノリノリでトナカイさんになってくださって有難うございましたm(*^^*)m



2015春の音楽会~レポート~

DSC_0146


週間天気予報では、傘マークで危ぶまれたお天気も
当日には、消え、清々しいお天気となりました。

お庭にテントを張って、テーブルやイスをならべて
のんびりゾーン設営^^
川風とお花の香りが気持ち良い~♪


DSC_0086

今回は、午前中からみなさん集まっていただき、合奏曲の練習をしました。
初めましての方、お久しぶりの方
練習出来た方も、出来なかった方も…
それぞれのペースですが。
力を合わせて!なかなか良い仕上がりになりました^^


DSC_0122


ちょっとお昼休憩をはさみ、お食事されたり、練習されたり…していると
あっという間に時間も過ぎて
お客さまもご来場くださって、お店も満員!いよいよ本番です!



DSC_0093

くら笛 (リコーダー@神河町)

まずは、トップバッターは、私も所属する、『くら笛』から^^
メンバーのみなさんも忙しく、流動的なスケジュールの中
自主練習を重ね、当日に挑みました。

ハーモニーが美しくても難しすぎると吹けないので。
自分たちのレベルに合う楽譜というのは、本当に難しいのですが。
今回は、初代くら笛メンバー やまあそ さんの楽譜から3曲。
そして、現メンバー ざわ くんの楽譜から1曲。演奏しました。
私たちのレベルを熟知してくださってる方の楽譜は本当に有難いなぁと思います。
楽譜提供ありがとうございましたm(_ _)m


DSC_0095

ジューンベリー (オカリナ@加西)

森のこだま さんからのご紹介で、今回、初めてご参加いただきました。
皆さん、おそろいのコスチュームがステキです^^
ジューンベリーさんを見に来るお客さまもたくさんいらして。
和気藹々と和やかな雰囲気。
音色もみなさん息がぴったりあって、素晴らしい演奏でした。


DSC_0101

あさごハーパーズ (ハープ@生野)


そして、次は、ハープの演奏。
非常に繊細な上に、弦がとても多い楽器でチューニングが大変なのですが。
その間は、リーダーのMさんが楽しいお話をしてくださいました。
そして、ハープの演奏。
魔法にかかってしまいそうな、美しい音色にうっとり^^
「アナと雪の女王」や、「ジブリメドレー」を演奏。
本当に、夢の世界に飛んでいくような気持ちになりました。


DSC_0102

森のこだま (オカリナ@市川町)


いつも高度な演奏を聞かせてくださる 森のこだま さん。
今回も、宗次郎より難しくも美しい曲を聞かせてくださったり。
アイルランドのティンホイッスルという笛で「ダニーボーイ」を演奏してくださったり。
色々なことにチャレンジしてくださいました。


DSC_0105

リコーダー・アンサンブル・あおがき (リコーダー@青垣)


 「練習をしても発表の場がないと、張り合いがなく、上達しないから…発表の場を作りましょう!」
と、音楽会をはじめるきっかけをいただいたUさんの所属するリコーダーチーム。
前回は真新しかったお揃いの衣装も、少しづつ馴染んでいらっしゃいますね^^
今回は、バスリコーダーにもチャレンジされたり。
楽曲も、どんどん難易度の高いものを選曲されて。
また、ハーモニーも、ますます美しくなって…感激!
続けるって素晴らしいことですね。
また、お互いの成長がみられるというのは本当に嬉しいことで…。
本当に続けてこれて良かった…と、胸が熱くなりました。


DSC_0109

シンプルトーン (オカリナ@生野)

5年近く前、生野・奥銀谷のイベントで三線演奏をした時に
お出会いしたオカリナグループ。
いつか、この音楽会に出演していただきたい…と
ずっとお声かけしてきて。やっと夢がかないました^^
オカリナは吹く力の強さで、音程(ピッチ)が変わってしまうので揃えるのが大変な楽器ですが。
大人数にもかかわらず、息もピッタリ!ピッチもピッタリ!
たくさんのオカリナの音が重なり、厚み・深みのある演奏でした!
楽曲も、その時に私が三線で演奏した「童神」という沖縄の曲も演奏いただき。
あの時のことを覚えてくださってたんだ…と、ジーンときました。
今度は、ぜひ一緒に演奏させてくださいませm(^^)m


DSC_0116

Shino & Bear (ギターと歌@京都・姫路)


そして、今回、遠方から来てくださいました。
歌姫Shinoちゃんと、ギターサポートBearさん^^
Shinoちゃんは、京都で Shino&Beans という有名なブルーグラス(カントリー)バンドのボーカル。
コーラス部で鍛えた美しくのびやかな歌声。にこやかな笑顔で。みなさんに愛されてます^^
2回目の春の音楽会で参加してくださった姫路のBearさんともお友達で。
今回は、素晴らしいギターテクニックをお持ちのBearさんがギターサポートです。




DSC_0130


…というのも、Shinoちゃん。実は、私の大学時代の同級生!
しかも、入学式の時に、たまたま(!)となりの席になって。
大学生になって、正真正銘、一番最初のお友達になった方なんです!
昨年末に学部の大きな同窓会で、お互い演奏する機会があり。彼女と再会。
一度、お店に来てもらいたいなぁ~と思っていたのですが。
どうせ遠方から来てもらうなら。 今!この美しい季節に! と思い、お声かけしました^^
20年来の友人…!って、響きに重みがありますね(笑)
お忙しい中駆けつけてくれたShinoちゃんの友情に心から感謝~m(*´ω`*)m


DSC_0128

ビアンコ (リコーダー@姫路)

いつも、素晴らしい演奏を聞かせてくださるビアンコさん。
メンバー皆さんの似顔絵が描かれた看板も掲げられて。
今回も、美しくも心に残る演奏をしてくださいました。
なんだろう…ビアンコさんの演奏は、本当に心に響くものを感じます。
「サザエさん一家」の朗らかで愉快な曲から始まり。
聞いたことのある曲も、ない曲も。ふと、耳を傾けてしまいます。
一番最後に演奏された「蕾」は、終わってからも、私の心にずっと響いていました。


DSC_0135

くらっピア (ピアノ連弾@神河町)

前回の音楽会で、ざわくんのピアノに感銘を受けた、くら笛メンバー Namiちゃん。
この度は、ざわくん&Namiちゃんのお2人でジブリ曲メドレーを演奏してくれました。
連弾ってあまり聞いたことがなかったのですが。
音域が広く、その表情が本当に豊かで、温かく。
聞いているこちらも、心が温かくなるようでした。


DSC_0141

そして、ざわくん お一人でも、ミュージカル曲を演奏。
素晴らしいピアノと、美しい声で歌いあげてくれました。
もぅ、お客さまも、母も(笑)うっとり…^^
人の心を魅了する美しく表情豊かな歌声でした。


DSC_0150

合奏

そして、最後は、みなさんで「春の小川」と「ドレミの歌」を合奏!
リコーダー・オカリナ・ギター・歌…奏者だけで30名の大合奏!
午前中の練習の成果もばっちり!
リコーダーとオカリナ。そして、歌も入っての素晴らしい演奏となりました!
もぅ、感動的でした(≧▽≦)



DSC_0153


今回で6回目を迎える、音楽会。
最初は、2チーム。お客さまお2人(笑)からはじまった音楽会も。
今回は、播磨を中心に9チーム。奏者・お客さま合わせて60名もの方が参加してくださいました。
みなさんと一緒に一歩づつ歩んでいく音楽会。
これからも、自分たちの歩幅で、楽しみながら、歩んでいけたらと思います。

奏者の皆さま。お客さま。
そして、テントやイスを貸してくださった方々。
急な司会を快く引き受けてくれたNaoopop*ちゃん。
合奏練習をまとめてくれたざわくん。
皆さんのお力添えあってこその音楽会。
心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。


秋の音楽会~3部 合奏

CIMG2156

最後は、合奏!
課題曲を各グループで個別に練習してきたものを、今日、初めてみんなで合わせます!
まず、パート別に分かれて。パート練習…

CIMG2144

そして、みんなで輪になって合わせます♪

みんなで輪の中心の上の方に向かって吹くと、
音がそこに集まって、ステキなハーモニーが聞こえる!ということで。
輪になって挑戦♪

CIMG2150

1曲目は、バッハのカンタータ147番「主よ人の望みの喜びよ」です。

「あれ?ちょっとテンポが合わない?!」
ということで、ザワくんが指揮をとってくれることになりました!
「あ!あってきたあってきた!!!」
3回目には、とても素晴らしいハーモニーが~♪
みなさんの顔が、パッと明るく笑顔になります(*^▽^*)


CIMG2157

課題曲2曲目は「Let it go~ありのままで」 映画「アナと雪の女王」の主題歌です。
今、話題のこの曲をしよう!と言ってくださったのはビアンコさん。
練習をしていても、あまりにもむつかしくて、心折れていましたが。
前日の私たちの練習に、「森のこだま」さんが来てくださって。
しっかり教えてくださった成果もあってか。
一人ひとりの演奏は覚束なかったのですが。
他のグループの方と交じってのパート練習…
「すいません、私、ここ吹けないんですが…よろしくお願いします(><)」
「大丈夫よ!がんばるわ!」なんて、結束も固まって。
打ち解けるというより、同志としての友情が芽生えたりして…(笑)

CIMG2146

そして、臨んだ合奏!

これが、スゴイ!

自分だけでは吹けないし。
グループで演奏しても、絶対どこかで止まってしまう曲が。
参加者みなさんで合奏して、はじめて、最後まで止まらず演奏することが出来ました!
しかも、大勢ということもあり、とても立体的な笛の音。。。
一人ではできなくても。
みんなで力を合わせれば出来る…!
感動的な瞬間でした。

初めて楽譜を頂いたときは、諦めにも似た気持ちで
他力本願になりきっていましたが。
それでも、自分の出来る範囲のことは頑張って。
出来ないことは、出来る方にお任せさせていただいて。(スイマセン)
みんなで合わせたときに。
それが素晴らしく出来上がった時の感動といったら…(>▽<)!
簡単に出来てしまうことの楽しみというのもありますが。
自分にはむつかしいと思うことに、取り組み、努力して。
それを、乗り越えて、出来るようになったときに味わえる喜びというのは。
格別のものですね。
また、普段は離れたところに住み、お話をすることもない方たちでも。
一つの目的を持って、一緒に取り組むことで。
言葉を交わす以上に、分かり合えたり。
信頼関係が生まれたりするように思いました。
音楽って素晴らしいですね!!!


CIMG2154

そして、一番最後には、みなさん初見でしたが「見上げてごらん夜の星を」を合奏。
ザワくんのピアノ伴奏。Kさんのバイオリン。そして、リコーダー・オカリナ。
楽器をお持ちでない方にはお歌を歌っていただきました。

ぽかぽか陽気の中はじまった演奏会も。
終わるころには、雨もしとしと降り。
すっかり夕暮れとなっていました。
お昼から、本当にたっぷり夕方まで…
長時間の音楽会となりましたが。
充実感もたっぷり…。

みなさんと、こうして、会を重ねていく中で。
音楽会がどんどん充実したものとなっていることに感動を覚えます。
これも、本当に、皆様のおかげ…。
技術的に、どんどん引っ張ってくださる方がいらしたり。
私では考えもつかないようなアイディア・アドバイスをいただいたり…。

ご参加いただきました皆様。
そして、応援いただいております皆様。
心から有難うございます。
また、春に皆様とお会いできるのを楽しみにしておりますm(^^)m

秋の音楽会~2部 ソロ演奏

IMGP4312

2部はソロ演奏です。
お一人目は、Usakoさん。沖縄の三味線~三線(さんしん)の演奏です。
沖縄本島から遥か南方へと下ったところにある、石垣島を筆頭にした八重山諸島の民謡。
八重山民謡を学ぶUsakoさん。1曲目は、「あがろうざ」という八重山民謡の子守歌。
独特の節回し。温かみのある三線の音。
一気にお部屋の雰囲気が温かい南国の雰囲気へと変わりました。
2曲目は、古謝美佐子さんの「童神(わらびがみ)」。
ゆったりとした時間を過ごしました。


IMGP4313

お二人目は、Kさん。
大学時代にバイオリンでオーケストラに入団されていたというKさん!
「ふるさとの四季」を演奏してくださいました。
春夏秋冬。馴染みのある、思わず口ずさみたくなるような曲を
バイオリンの美しい音色で演奏してくださいました。


CIMG2133

最後に、ザワさんのピアノ弾語り。
一曲目は、「島人の宝~涙そうそう」ということで。
私も少し三線を演奏させていただきました。
(自分のお店で演奏するのが、一番緊張するのです(^^;))

IMG_0932

そして、ザワくん・ソロでのピアノ弾語り^^
イタリアのカンツォーネでは、雄大で勇壮な歌を。
ヨーデルでは、子供たちも思わず魅入ってしまうような、
面白く楽しい演奏を聞かせてくださいました!
もっともっと聞きたい!ということで、アンコール。
クリスマスソングも聞かせてくださいました^^
素晴らしい歌声をありがとうございましたm(^^)m

秋の音楽会~1部 リコーダー・オカリナ演奏

IMG_0926

朝から陽射しもぽかぽか気持ち良いお天気の中。
リコーダー・オカリナの音楽会が開催されました^^
今回で5回目となる音楽会。
みなさん、どんどんお顔見知りになり。
交わすご挨拶も、声が弾むようです^^

CIMG2116

まずは、ホストグループ われらが 「くら笛」 の演奏です。
秋…ということで、ドレスコードは、”紅葉カラー”
もみじ、いちょうの赤や黄色の衣装で登場です♪
今回は、ザワくんがバスリコーダーを吹いてくれたり。
ともみちゃんは、カントリーロードで、オートハープに挑戦!
新しい楽器が加わると、幅が広がって楽しいですね♪

CIMG2120

2番目は、丹波・青垣から来てくださった 「さじスタジオ・リコーダークラブ」さん。
かわいいベレー帽で揃えてきてくださいました♪
どんぐりのようでカワイイですね(*^^*)
音楽会開催当初から一緒に演奏しているUさんのグループ。
一番最初。演奏途中で笑いのツボに入ってしまって大変だったこともありましたが。
今回は流れるような美しい演奏を披露してくださいました♪


CIMG2127

3番目は オカリナデュオ 「森のこだま」 さんです。
お二人の優しいハーモニーに心癒されます♪
Yさんは、オカリナの大家・宗次郎さんの曲をCDに合わせて吹かれたり。
難しい曲にどんどん挑戦されておられました。

CIMG2131

また、みんなで歌えるような曲で、歌詞までご用意してくださったり♪
みんなで楽しめる工夫をしてくださるのが嬉しいですね^^


IMGP4302

4番目の演奏は、姫路のリコーダーアンサンブル 「ビアンコ」 さんです。
みなさんの似顔絵が描かれた看板をお持ちくださいました♪
そして、ユニフォームを着てきてくださったみなさん♪ステキ~^^
衣装も心も合わせた演奏は素晴らしく!
とても高度で美しいハーモニーの曲を演奏してくださいました。
中でも、アニメ「天空の城ラピュタ」のテーマ曲「君をのせて」は
途中で曲調も変わるし。各パートがとても複雑で…本当に聞きごたえがありました!


みなさんの演奏を聞かせていただくと。
「今度、こんな曲、やってみたいわ!」
と、参考になったり。
「あんなにむつかしいの弾けないわ(><)…でも、今度はもっとがんばろう!」
と、励みになったり。
本当に勉強になりますm(^^)m


ギャラリー
  • シャインマスカット
  • MUSICA TEA
  • フラワーアレンジメント・特別レッスン
  • Hana+美和さんの寄せ植え教室
  • りんごの木・文化祭2017
  • 秋の夜長の‥
  • ライブドアブログ