コンサート

魅惑のみわけんライブ♪

IMG_1267

雲一つない広い青空の下、健さんと、みわさんが到着されました。
シャナヒー&アンニコルでも来てくださった大好きなみわさん。
そして今回、北海道からいらっしゃった、健さんは。初めてお会いするのに、なぜか懐かしい気持ちがして、思わず「お待ちしてました~」と声が出てしまいました。

IMG_1269


そんなお二人はとても仲良しでお茶目で♡
お庭に入ったとたんにブランコにのってくださるくらい~♪
まだお会いして数分なのに、すっかり楽しい気分♪

IMG_1272


そして、みわさんお約束の(笑)大地と繋がるポーズ♪
はじめてお店に来てくださった時も、シャナヒーメンバーのみなさんと、芝生に寝転がっていらっしゃいました^^

リハーサルがはじまると、初めて聴くハンマーダルシマーの音色にうっとり‥
オルゴールのような、ハープのような、透明感のある癒しの音色でした。
そして、迫力のあるみわさんの歌声…
お話している時とは、別人のように。歌う時には、すっかり、その世界観に入り込み。
くるくると役が変わるように、声色が変わる‥まるで女優さんのよう。
まだ本番前だというのに、お二人の演奏に、心が満たされていきました。

74211390_482968808973553_5566328279050223616_o


開演前に、少し時間があったので、お庭でダルシマーを弾いてくださいました。
福崎とは思えない。物語の一ページのような時間でした♪

IMG_1280


あまりにも気持ち良いお天気なので、芝生で記念撮影♪
カッコいいですね~♡^^


コンサート直前まで予約のご連絡をいただき、お店は満席!
中には、健さんの学生時代の先輩がいらしたり。
25年近く前に、小樽で演奏しているのを聞いたことがあるという方がいらしたり。
不思議とご縁のある方が集まっていらっしゃいました。

74638439_482968885640212_8441188647495008256_o


いよいよコンサート開演♪
ハンマーダルシマーの透き通るような音に、みわさんの歌声が響き、
別世界に入り込んだような不思議な心地よい空気が流れていました。

健さんは昔、ブルーグラスをされていたそうで。
ブルーグラスの曲もダルシマー演奏だけでなく歌ってくださいました。
健さんの歌声は、優しくて深い、自然の大地のような歌声でした。

74238107_482969055640195_474485214945476608_o


みわさんは、ジャズや、アイリッシュ、北欧の曲を訳して歌うのを大切にされてるのですが。
「自分の言葉で歌った方が伝わりやすいから…」とおっしゃって。その言葉にじーんとしました。
みわさんの音楽が、こんなにも心に沁み込み、何か響くものを感じるのは、
やっぱり、「何かを伝えよう」という思いがそこにあるからなんですね。
それを気負うことなくさりげなくおっしゃるみわさんに、またじーんとしました。

IMG_1284

あっという間に時間が過ぎていきましたが。
終わってからも、お客さまとゆっくりお話されたり、
ダルシマーをたたいてみる方がいらしたり。
ゆったりとした時間が流れていました。
これも、優しくて温かい、お二人のお人柄だなぁと思いました。

82fe4042


最後に、みんなで写真を撮ろう~ということで、自撮り(笑)
なんだか名残惜しくて。またすぐに会いたいなぁ~と思わせるお二人^^
また、明日も明後日も、関西ツアーでまわられます。
ツアーの成功と、旅の無事を‥福崎からお祈りしています^^


アイリッシュフィドル・ギター&チェロ~内藤希花&城田純二withAlecBrown New CD発売記念ライブ

64783746_10217594141619682_312793268347731968_n

本日は、アイリッシュフィドル・ギター&チェロ~
内藤希花&城田純二withAlecBrown New CD発売記念ライブ でした♪
週末はお天気が怪しいみたい‥とちょっと不安もあったのですが、
風が気持ち良い、爽やかなお天気となりました。

DSC_1383

開場はアイリッシュ、カントリー、ブルーグラスファンの方で超満員!
音響ナシの、生音での演奏は、なんとも耳心地よく。
時に優しく、時に激しく奏でられる音楽の世界に、どんどん引き込まれていきます。
軽快なテンポに心も弾み、自然と笑みがこぼれ。
幸せすぎて、うっかり涙がこぼれそうでした。

DSC_1397

みなさんのお話もとても楽しく。会場はとても和やかな雰囲気に。
希花さんが、城田さんとのユニットで、もう1つ楽器を入れるとしたらチェロがいいと思い。チェロで面白い奏法をするAlecさんをFBを通じて見つけ、初対面で「初めまして~」とメッセージを送り「日本に来ませんか?」と誘ったら、"新手のオレオレ詐欺と思われた"という面白エピソードや。
何か可愛いものや素敵なものを見て、希花さんが「私が『これ、可愛いね(ステキだね)』って言ったら、Alecは「君もね」って答えるんだよ」って日本語を教えている。という話など。
楽しくて可愛らしいお話に、みなさんのお人柄が見えてとても親近感がわきました。

DSC_1417

アイルランドにも拠点を置いて演奏活動をされているみなさん。
本場アイルランドのパブで行われるセッションのように、アイコンタクトを取りながら
顔を見合わせ、楽しそうに演奏される様子は、こちらも楽しくなってしまい。
軽快な曲には思わず手拍子、足拍子をしたくなります♪

DSC_1401

チェロで参加のAlecさんは、大学で"アイルランド音楽とチェロの融合"について論文を書き博士号をとられたそうで。その技法はクラシックで弓や指で弾くにとどまらず、時には抱きかかえて、ギターをかき鳴らすように激しく弾いていらっしゃいました。

64452743_403394203597681_1650869735048347648_n

ご紹介いただいたTree Topさんから、
「みんなきっと城田さんたちと一緒にセッションしたいはずよ~♪」
と聞いていたので、セッションタイムを‥と思っていたのですが。
みなさんご遠慮されたのか楽器持参者は、私含めてなんと3人だけ💦
シャナヒーさんに感化されてバイオリンを始めて5年ですが、
いつまでたっても拙い演奏で💦私が知っている唯一の数曲(笑)
シーベック・シーモアや、サリーガーデン等をご一緒させていただきました。
冷や汗ものではありましたが、やはり演奏はとても楽しくて~♡
なんだか嬉しくて、にこにこ😊笑顔がこぼれてしまいました~♡
とても良い想い出となりました♡
希花さん、城田さん、Alecさん、そして見守ってくださったみなさま!
本当にありがとうございました!

DSC_1426

最後にりんごの木の前でパチリ☆
一緒にお写真を撮っていただきました( *´艸`)♡

大きなイベント‥体は疲れているはずなのに、
なんだかとても楽しくて!充実して!
逆に元気をいただいてしまいました(*´ω`*)♪
音楽って本当に素晴らしいですね!
音楽好きで良かった!(笑)
そして、お店をしていて良かった~(笑)

希花さん、城田さん、Alecさん!
りんごの木に来てくださって本当に有難うございました!
おっぴーさん、西海さん!
こんな素晴らしい機会を下さって本当に感謝の気持ちでいっぱいです!
そしてご来場いただいたみなさま!
素晴らしい時間をご一緒出来て幸せです!
皆さん本当に有難うございました!
またお会いできる日を心待ちにしておりますm(^^)m





よなは徹 たったひとり歌会vol.72 in りんごの木

DSC_1332

今日は尊敬する沖縄三線唄者・よなは徹さんの”たったひとり歌会 vol.72”でした

高橋竹童さんのご紹介でご縁をいただき、
まさか、あの、憧れのよなはさんが自分のお店に来て演奏してくださるなんて!
夢のようなお話でしたが‥あっという間に当日を迎えることになりました!

願いが通じたのか、昨日までの雨は朝には止み、風は強いものの
爽やかな良いお天気に恵まれました。

DSC_1339

いよいよ大きなスーツケースを抱えて、よなはさんがいらっしゃいました!
色々な機材を組み立て、三線もなんと組み立て式のものを使っていらっしゃいました♪
音響チェックで少しリハーサル‥
心地よい響きの歌声に、抜けるような三線の音‥
スタッフ数名しかいない、この空間で演奏していただいてる‥という贅沢感に、
もうこれは、人生のご褒美だなぁ‥と一人感慨深く喜んでおりました(笑)

64721245_686744265099289_8532271567969714176_n

会場は、今までで最大の人数‥45名もの方にご予約いただきました。
赤穂や、姫路、神戸からも、三線仲間や沖縄好きのお友達がたくさん駆け付けてくれて。
会場はなんだか同窓会のような(笑)和やかな雰囲気♡
久しぶりのお友達も多くて、みなさんにお会いしてお話できるだけでも嬉しくて♡
それまでソワソワしていた気持ちも落ち着き、私もウキウキ♡楽しくなってきました^^
みんなありがとう~♡

DSC_1355

超満員の会場!
「今日は400年前のヒットソングを歌います~」とおっしゃって、
ちょっと緊張していた会場に笑顔が^^
日ごろ、あまり馴染みのない琉球古典民謡ですが、
初めての方にもわかりやすく丁寧に、その曲の意味をお話いただき
1曲10分。長いものは15分ある曲を演奏してくださいました。

よなはさんは5歳から大きな舞台に立たれていたそうで。
嘉手刈林昌さんや、登川誠仁さん等、沖縄民謡界に名を残す大御所たちと、
小学生の頃からお付き合いがあられたそうです。
途中、お二人のモノマネ演奏をしてくださったのですが。
それが、また素晴らしく似ていて!マニア心をくすぐられました(笑)
芸はまず盗むもの‥とか、真似るところから‥といいますが、
本当に!そのようにして、ご自身も楽しみながら研鑽されてきたんだろうなぁと思いました。

DSC_1350

テンポの良いエイサー曲の「海ヤカラー」で手拍子を誘ってくださったり。
三線を弾きながら、まったく違う歌謡曲(松山千春!)を歌ったり。
三線をクルッとまわして、逆持ちで演奏されたり!
本当に色々な技で、皆さんを驚かせ、楽しませてくださいました!

64327695_2353613711357823_5307908940187566080_n

よなはさんの歌声は心地よく響き、三線の音色にも揺ぎなく、指さばきも艶やか‥
幼少の頃から、長年、師匠から受け継いでいた、古典民謡。
本来の師だけでなく、周りにいらした、多くの師ともいえる大御所から学び取った技術。
伝統芸能を極めたいと思う情熱と、ご自身に対する厳しさがなければ、
この美しい演奏にたどり着くことはできないのではないでしょうか。
心にすっと染み、奥底に響きわたる唄三線は、どこか懐かしく、心を震わせ、
もっと聞きたい!ずっと聞いていたい!そう感じさせる演奏でした。

64611068_10217566618811629_9136131376943202304_n

沖縄に憧れて20年。三線を弾き始めて13年。
まさかこんな日が来るとは夢にも思いませんでした!
いただいたご縁ではありますが。自分なんかにはもったいない‥と
引いてしまうところをぐっと抑えて。
この機会は自分へのご褒美だから‥と心を込めて準備をしてきました。
沖縄好き♡三線仲間の皆さんと、よなはさんの演奏を一緒に聞けて。
感動を一緒に味わえて。喜んでいただけて本当に良かった!
私にとっても本当に幸せな時間となりました。

沖縄からはるばる来てくださった、よなは徹さん。
ご縁を繋いでいただいた高橋竹童さん。
そして、情熱をもって演奏を聞きに来てくださった皆さま!
本当にありがとうございました!
またの機会がありますように!
そして、よなはさんのさらなるご活躍を。
心よりお祈り申し上げております。

シャナヒー4thアルバム発売記念コンサート

60496414_557835334624523_5703745538642411520_n


とても気持ちの良いお天気の中、シャナヒーさんのコンサートが開催されました!
毎年、5月の中旬。お庭が一番美しい季節に、来ていただくのですが。
今年は、春の寒さが長引いたため、はじめて、さくらんぼを見ていただくことが出来ました🍒


DSC_0208


真っ赤に熟れたさくらんぼ🍒を見て、Akiさんが、
 このお店にピッタリですね♡
と言ってくださって、とても嬉しかったです(*´ω`*)♡エヘヘ


DSC_0229


そして、手際よく楽器を降ろし、店内の装飾も‥!
シャナヒーさんの4枚目の新しいアルバム。「She was under the tree」の
CDジャケットとなっている清嶋さんのテンペラ画を持ってきてくださいました!
清嶋さんの絵はカワイイのはもちろん、世界観が奥深くて、見ていて飽きません。
そして、その下のマリオネットの女の子は、
いつもお手伝いしてくださる おさむさん の作品!ピッタリですね~♡


DSC_0228


そして、こちらも おさむさん の作品♪
シャナヒーのみなさんが、楽器を持っているマリオネット!
Akiさんの太鼓のバチが手に持てるようになっていたり‥と、
一つ一つとても繊細で丁寧に作られています!
そして、なんとこの緑の芝生は、りんごの木をイメージしてくださったんだそうです!
もう感激です(≧▽≦)!!!
演奏の時に、みなさんの前に飾ってありました♪

60461697_333935043957388_2368356103588151296_n


たくさんの楽器たち!
こんなにたくさんの楽器があるからこそ、
シャナヒーさんの世界観が再現されるんですね~♪
でも、もって来るのが本当に大変だと思います💦いつもありがとうございます💦


DSC_0230


リハーサルが終わってから、みなさんでランチタイム♪
いつもお手伝いしてくださるみなさんとパチリ☆^^
今回は、今の時期だけの超おススメ♡さくらんぼタルトも♪


DSC_0233


お庭を眺めながら、ちょっと一息…のティータイムをしていただきました♪


60609719_1858893600878859_4278971648083755008_n


そしていよいよコンサートの開演です♪
毎年必ず来てくださるお客さま。お店でチラシを手に取ってきてくださった方。
遠方から来てくださったファンの方。そして、なんと今回はご近所にお住まいで
なみさんにハープを習っている方も参加してくださいました。

DSC_0266


シャナヒーさんの演奏は本当に素晴らしくて!
毎年聞いていても、また、何度も聞きたくなります。

作曲をされている なみさん の中には、
こんな美しく清らかなメロディーが流れているんだなぁ‥と思うと
感動で胸がいっぱいになります。


DSC_0257


みどりさんのフィドルは表情豊かで。
時には楽しく。時には哀しく‥色々な音色を心に響かせてくれます。
また、みどりさんが楽しそうに、軽快なステップを踏んだり、
飛んだり跳ねたりのパフォーマンスはまるで妖精のよう!
見ているだけで心躍ります♪


DSC_0251


Akiさん のパーカッションは、本当に多彩で、
太鼓や、ピアニカ、グロッケン、タンバリン、フライパンやなんかも、楽器にしてしまいます♪
そんな色々な楽器が、シャナヒーさんの世界観を彩り、立体的にしているのでしょうね。


60472378_1576906035778827_3706534365308649472_n


そんな美しい調べを聞きながら、窓の外に目を遣ると
緑の芝生、ピンクのバラ、そして、真っ赤なたわわに実ったさくらんぼが
風にゆられながら、ゆらりゆらり‥
まるで夢のよう…美しい景色に胸が熱くなりました。

シャナヒーさんの演奏を聞いていると、
心の奥底に眠っていた感情や記憶に音色が響き、
心が揺り動かされるような気持ちになります。
一言では言い表せない複雑な思いが入り混じった気持ち‥
これが ”感動” なんだなぁと、しみじみ思いました。


60408933_375176726434761_8280290406558597120_n


そんな夢のようなひとときが終わり、最後に挨拶のお時間をいただきました。
急なことで、何をお話するか何も考えていなかったのですが、
なみさんが、コンサートの最初に、
「昨年シャナヒー結成20周年で。りんごの木での毎年のコンサートも10年‥。」
という話をされていたのを思い出し。
そんなお話をしていたら、なぜだか涙があふれて来て‥
自分でもびっくりしてしまいました!

10年といえば、短くない期間‥
人生は平たんな道ばかりではなく色々な場面があります。
好きなことをしているとはいえ、それをとりまく環境に変化があったり。
好きなことを続けていきたいからこそ、乗り越えなければいけない壁があります。
私は "Life is beautiful"という言葉が好きなのですが。
人生、生きていれば、嬉しいこと、楽しいことばかりではなく、
時には辛く、哀しいこともあるけれど。
そんな明るい景色も、暗い景色もすべてひっくるめて、
美しい景色なのではないか‥そう思うのです。

シャナヒーのみなさんも好きなことを追求して生きていらっしゃる方たち‥
毎年、進化していくみなさんとお出会いすると。
 あぁ、私も、頑張ってきてよかった。また一年頑張ろう‥。
と、なぜかそんな気持ちになるのです。


DSC_0291


コンサートが終わって、最後にまた、夢のようなひととき‥
なんと、さくらんぼの木の下で、数曲、演奏してくださいました♪
本当に、夢のような景色で、うっとり‥♡

DSC_0268


いつも本当に夢のような時間をありがとうございます♪
また、来年お会いできる日まで‥
私もがんばって日々を大切に過ごしていきたいと思います^^

シャナヒーのみなさん、
お手伝いいただいた、おさむさん、中澤さん、松本さん、
そして、お越しいただいたみなさま、
心よりありがとうございましたm(^^)m


BLENDYコンサート!

IMG_8564

毎年、りんごの木のお誕生月の4月には、山田直毅先生にコンサートをお願いしていて。
バイオリン・井上雅之さんとのデュオ”50♪50”や、
福崎のお弟子さんで、お店の昔からのお客様の谷口喜久美さん等、
色々な方と出演してくださって、毎回楽しみにしています^^
そして今回は、2年ぶり、3回目の登場!羽生知央さんとご一緒に"BLENDY"でのご出演です♪

いつもニコニコにこやかな羽生さん、もともとアカペラ出身で
ハモリが得意でいらっしゃるのですが、ビブラートの波も合うくらい(!)
山田先生との息もますますピッタリ!でした!
美しいハーモニーは心が癒されますね^^


IMG_8553


そんな素晴らしい歌声を披露してくださるBLENDYですが、
もう、MCは漫談さながら(笑)
笑い声が絶えず、和やかなムードでした。

IMG_8576


こちらは、"オーシャンゼリゼ"で、福崎のシャンゼリゼ通り(笑)を通っているところ!


DSC_0638



チャラララララ~~~ン、と音楽が始まったと思えば、
マジックショーがはじまりました~(笑)
もう、お客様も手をたたいて、大喜び~(≧▽≦)


DSC_0649


そんな、マジックの面影を残しながらも、羽生さん、まじめに弾き語り…
心に沁みる歌をしっとりと歌ってくださいました。


DSC_0650


山田先生のソロ・弾き語りもさすが…!
どこまでも美しく強く伸びる歌声にうっとりでした!


IMG_8608


そんな、しんみり聞かせてくださった後に、まさかの寸劇!
あずさ2号で、抱腹絶倒のドラマが繰り広げられました(笑)


IMG_8617


え?!なぜか外に?!(笑)

もう会場内は笑いの渦に…(≧▽≦)

え?羽生さんってこんなに面白かった?!とみなさん、喜びの驚き(笑)
羽生さんの、みなさんを楽しませてあげよう!というサービス精神の
ものすごさ!バージョンアップぶりが桁違いでした(笑)
なんと、今、腹話術も習っているそうな…
次、お会いする時は、またどうやって楽しませてくださるのか
本当に楽しみです( *´艸`)!

また、お越しいただくのを楽しみにしています♪

ありがとうございましたm(*´ω`*)m


ギャラリー
  • 第15回・秋のリコーダー音楽会
  • 第15回・秋のリコーダー音楽会
  • 第15回・秋のリコーダー音楽会
  • 第15回・秋のリコーダー音楽会
  • 第15回・秋のリコーダー音楽会
  • 第15回・秋のリコーダー音楽会
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ