64783746_10217594141619682_312793268347731968_n

本日は、アイリッシュフィドル・ギター&チェロ~
内藤希花&城田純二withAlecBrown New CD発売記念ライブ でした♪
週末はお天気が怪しいみたい‥とちょっと不安もあったのですが、
風が気持ち良い、爽やかなお天気となりました。

DSC_1383

開場はアイリッシュ、カントリー、ブルーグラスファンの方で超満員!
音響ナシの、生音での演奏は、なんとも耳心地よく。
時に優しく、時に激しく奏でられる音楽の世界に、どんどん引き込まれていきます。
軽快なテンポに心も弾み、自然と笑みがこぼれ。
幸せすぎて、うっかり涙がこぼれそうでした。

DSC_1397

みなさんのお話もとても楽しく。会場はとても和やかな雰囲気に。
希花さんが、城田さんとのユニットで、もう1つ楽器を入れるとしたらチェロがいいと思い。チェロで面白い奏法をするAlecさんをFBを通じて見つけ、初対面で「初めまして~」とメッセージを送り「日本に来ませんか?」と誘ったら、"新手のオレオレ詐欺と思われた"という面白エピソードや。
何か可愛いものや素敵なものを見て、希花さんが「私が『これ、可愛いね(ステキだね)』って言ったら、Alecは「君もね」って答えるんだよ」って日本語を教えている。という話など。
楽しくて可愛らしいお話に、みなさんのお人柄が見えてとても親近感がわきました。

DSC_1417

アイルランドにも拠点を置いて演奏活動をされているみなさん。
本場アイルランドのパブで行われるセッションのように、アイコンタクトを取りながら
顔を見合わせ、楽しそうに演奏される様子は、こちらも楽しくなってしまい。
軽快な曲には思わず手拍子、足拍子をしたくなります♪

DSC_1401

チェロで参加のAlecさんは、大学で"アイルランド音楽とチェロの融合"について論文を書き博士号をとられたそうで。その技法はクラシックで弓や指で弾くにとどまらず、時には抱きかかえて、ギターをかき鳴らすように激しく弾いていらっしゃいました。

64452743_403394203597681_1650869735048347648_n

ご紹介いただいたTree Topさんから、
「みんなきっと城田さんたちと一緒にセッションしたいはずよ~♪」
と聞いていたので、セッションタイムを‥と思っていたのですが。
みなさんご遠慮されたのか楽器持参者は、私含めてなんと3人だけ💦
シャナヒーさんに感化されてバイオリンを始めて5年ですが、
いつまでたっても拙い演奏で💦私が知っている唯一の数曲(笑)
シーベック・シーモアや、サリーガーデン等をご一緒させていただきました。
冷や汗ものではありましたが、やはり演奏はとても楽しくて~♡
なんだか嬉しくて、にこにこ😊笑顔がこぼれてしまいました~♡
とても良い想い出となりました♡
希花さん、城田さん、Alecさん、そして見守ってくださったみなさま!
本当にありがとうございました!

DSC_1426

最後にりんごの木の前でパチリ☆
一緒にお写真を撮っていただきました( *´艸`)♡

大きなイベント‥体は疲れているはずなのに、
なんだかとても楽しくて!充実して!
逆に元気をいただいてしまいました(*´ω`*)♪
音楽って本当に素晴らしいですね!
音楽好きで良かった!(笑)
そして、お店をしていて良かった~(笑)

希花さん、城田さん、Alecさん!
りんごの木に来てくださって本当に有難うございました!
おっぴーさん、西海さん!
こんな素晴らしい機会を下さって本当に感謝の気持ちでいっぱいです!
そしてご来場いただいたみなさま!
素晴らしい時間をご一緒出来て幸せです!
皆さん本当に有難うございました!
またお会いできる日を心待ちにしておりますm(^^)m