第10回りんごの木・春の音楽会② 歌と合奏とスペシャルゲスト

DSC_0587


2部、最初の演奏は、 兼武 ときこ さんのピアノとお歌です。

いつもの、優しく繊細で控えめなときこさんからは想像もつかないような

大きくパワフルな歌声が響いてきます。

もうそれは感動的で!心が震えるようでした!


DSC_0588


最後に数曲、みなさんと一緒に歌う曲をご用意してくださったのですが。

ときこさんは、地元のコーラスグループの指導や、

健康のための発声、お歌の教室をされてることもあり。

指導はお手の物♪ 

みなさん、とても楽しく声を出されていました。


DSC_0595


今日、音楽会と知らずに来てくださった、お庭でおくつろぎのお客様も、

「あ~いいなぁ~私も一緒に歌いたくなった~!」

と、飛び入りで♪一緒に歌ってくださいました。

自然とみなさんが歌いたくなるような雰囲気♪

そんな空間を自然に作り出される ときこ先生。

本当に、素晴らしいですね!

楽しい時間をありがとうございました。


DSC_0592


そして、音楽会、最後に、出演いただいたみなさんで。

スコットランド民謡の The water is wide~広い河の岸辺~ を演奏しました。

みなさん、個別で練習されて、当日お昼に少し合わせただけでしたが、

素晴らしいハーモニーでした♪


DSC_0603



プログラムはここで終了だったのですが

ちょうど、今日、音楽友達の、 ヤギリンゴ ちゃんが、

バラを見に来てくれる!ということだったので、

突然でしたが、スペシャルゲスト!ということで、数曲演奏してもらいました。

リンゴちゃんが、りんごの木に来てくれたよ~♪♪♪ウレシイ( *´艸`)

バラがいっぱいのお庭♪ということで、 バラが咲いた~ をみなさんと一緒に♪


DSC_0601


ヤギリンゴ ちゃん は、シンガーソングライターで。

ご自身、歌を作詞、作曲されるのですが。

私が大好きな曲 ” 木になれたら ” を歌っていただきました。

嬉しすぎて、涙がこぼれそうになりました( ;_;)りんごちゃんありがとう~

そんなりんごちゃんのHPはこちらからどうぞ → 


DSC_0608


音楽会が終わってからも、みなさん、お茶をしながら、

他のグループの方と交流したり、

お庭でくつろいだり‥と、ゆったりとした時間を過ごしてくださいました。


DSC_0610


お庭のお花たちも、よく、今日までもってくれました♪ ありがとう~♪


DSC_0612


イベントが終わって、片付けが済んで。

お庭に出て、お花たちを見ると‥

お昼とはまた違った表情を見せてくれるバラたち‥


DSC_0614


春、お庭が気持ち良い季節に…と、色々なイベントが開催されましたが。

5月最終日曜日の、この音楽会が一連のイベントの最終となります。

そう思うと、なんだか感慨深いものがあります^^


今回、出演いただきました皆さま。

ご来場いたきましたお客さま。

心からありがとうございました。


そして、イベント開催にあたって、

陰でいつも支えてくださる方々がいらっしゃいます。

椅子を貸してくださったり、

テントを貸していただいたり、

お菓子を袋詰めする備品を急遽分けていただいたり、、、

みなさんのご協力、お力添えがあるおかげで、

お客さまに心地よく楽しんでいただける空間を作ることが出来てます。

心から有難うございます。


そして‥

お庭のお花たち!

お花たちが美しく咲いてくれるおかげで、

お客さまが心地よく過ごしてくださって、

帰るときには、やわらかい笑顔で帰っていただくことが出来ます。

今日まで美しく咲いていてくれて本当にありがとう!


‥バラが咲いた‥

バラが咲いた バラが咲いた 真赤なバラが
淋しかった ぼくの庭に バラが咲いた
たったひとつ 咲いたバラ 小さなバラで
淋しかった ぼくの庭が 明るくなった
バラよ バラよ 小さなバラ
そのままで そこに咲いてておくれ
バラが咲いた バラが咲いた 真赤なバラで
淋しかった ぼくの庭が 明るくなった

バラが散った バラが散った いつの間にか
ぼくの庭は 前のように 淋しくなった
ぼくの庭の バラは散って しまったけれど
淋しかった ぼくの心に バラが咲いた
バラよ バラよ 心のバラ
いつまでも ここで咲いてておくれ
バラが咲いた バラが咲いた ぼくの心に
いつまでも 散らない 真赤なバラが



今回、ときこさん、リンゴちゃんが歌ってくれた、”バラが咲いた”

この歌が、こんなに心に沁みるなんて‥

今年は開花が遅かったので、6月1週目くらいまではバラは見れるかと思います。

これが終わると、またお庭はまったく違う景色になってしまいます(;_;)

バラが咲いたの歌詞のように

私の庭は、前のように、寂しくなりますが、

バラは、心の明かりをともしてくれるでしょう


どうぞ、名残りのバラを見にいらしてくださいね

お待ちしております




第10回りんごの木・春の音楽会① 笛の部

DSC_0606


去年はあいにくのお天気でしたが、今年はとても気持ち良いお天気の中

春の音楽会を開催することができました。


DSC_0558


みなさん、早めに集まって、合奏曲の練習。

はじめて参加されるグループもいらっしゃったのですが、

合奏にも参加してくださいました^^


DSC_0561


そして、緊張の中、音楽会がはじまりました!

最初に演奏してくださったのは、今回はじめて参加の リコー・フジ さんです。

人前で演奏するのは初めて!ということでしたが、堂々たる演奏!

先生のピアノ伴奏も清々しく、とても心地よい演奏でした。

余談ですが、ピアノ伴奏の藤岡先生。。。

実は、私が去年、バイオリン演奏会で伴奏をしてくださった先生だったのです!

世間は狭いですね! 感動の再会となりました(≧▽≦)!


DSC_0572


続きまして、 ジューン・ベリー さんのオカリナ演奏。

ピンクの衣装が鮮やかで、目に嬉しいですね♪

演奏も、みなさんで息を合わせて、アイコンタクトをとりながら‥♬

見ていても、とても楽しくなるような演奏でした。


DSC_0574


お次は、フルートの 松田 ふさこ さん。

60歳からはじめられて〇年(笑)‥というフルート。

その透き通った音色にウットリ!

私のバイオリンもそうですが、大人になってから楽器を始めるというのは、

子どもに比べれば、成長は遅いし、壁に当たって乗り越えられず悶々としたり、

そんな自分にがっかりすることもありますが。

義務ではなく、自分の楽しみとして取り組めるという点では

純粋に楽しめて、魂が喜んでいると感じることが多くあります。

松田さんも、演奏された曲‥The Rose、Stand Alone。それぞれの曲がすごくお好きでいらして、

それを自分で演奏出来ることに喜びをもっていらして。

そんなお姿に心打たれました。

「来年も、私、出演させてくださいね! とても楽しみにしているんです!」

とキラキラの笑顔で言ってくださる松田さん。

私まで背中を押されるような気持ちになりました。


DSC_0579


笛の部、最後の演奏は、 ビアンコ さんです。

いつも、素晴らしい演奏を聞かせてくださるビアンコさん。

みなさんが知っている最近の曲から、リコーダー全盛期の古典の曲まで。

幅広く、技巧が凝らされた曲を演奏してくださいました。

ビアンコさんのリコーダーに対する情熱は、いつもこちらまで胸が熱くなります。

新しく参加されたリコーダーグループの方も良い刺激になった!とおっしゃられていました。

私もそうですが、趣味で何かを始めた時って。

プロの演奏を聞いても、「そんなのムリムリ」「プロじゃないんだから、そんなことできない」なんて。

”出来ない言い訳”を思わず考えてしまいますが。

同じように、趣味で取り組まれている方の演奏を聞くと。

自分の位置がわかるというか。

 え!?趣味でここまでできちゃうの?! とか、

 これなら、私でもできるかも?!  とか‥

いろんなヒントや刺激をもらえるように思います。


音楽会では、日ごろの成果の発表もそうですが、

同じように趣味や志を持つ方たちが集まって、

お互いの刺激になったり、情報交換をしたり。

そんな場になればと思い開催しています。


今回は、くら笛は、メンバーがそれぞれ、子育てや、看護学校のインターン、結婚準備(!)で

リコーダー・アンサンブル・あおがき さんは、体調不良で

オカリナ演奏の、森のこだま さんは、娘さん出産のため 欠席となりましたが。

人生、色々な時期があると思います。

それぞれが、それぞれのテンポで、集い

細く、長く、、、みなさんが繋がっていける場であれればと思います。




春の音楽会!

DSC_0406


5月最後の日曜日!

明日は、春の音楽会です♪

音楽会を開催して、今回で10回目!

リコーダーやオカリナ、フルートなど。

みなさんの日ごろの練習の成果を発表していただきます^^

そして、今回はゲストに兼武ときこさんをお迎えして。

歌とピアノ演奏をお楽しみいただきたいと思います。

ご予約は不要です。

1時~3時まで、出入りは自由となっておりますので。

どうぞお気軽に遊びにいらしてくださいm(^^)m

また、夕方から、さらにスペシャルゲストが来てくれるかも…?!

3時以降も、お庭を楽しみながら、のんびりいしていると思いますので。

どうぞ遊びにいらしてくださいm(^^)m


シャナヒーコンサート

DSC_0121

そんな、お庭が1年で一番美しい今日!

シャナヒーコンサートが開催されました!

大阪、神戸、加古川、相生‥等、遠方からもたくさんのお客様に来ていただき

心からありがとうございました。


DSC_0153


2010年にお出会いしてから、毎年コンサートを開催していただき、

今回で8回目となるシャナヒーコンサート。

最初は、アイリッシュって?北欧音楽って?と。その音楽のジャンルも知られておらず。

また、私たちの力不足で、たくさんのお客様に来ていただけず申し訳ない時もありましたが。

回を追うごとに、リピーターのお客様や、遠方からはるばる来てくださるお客様が増え。

今回はおかげさまで超満席!となりましたm(^^)m


DSC_0152


やはり、生演奏は素晴らしく、毎回、心打たれます。

また、シャナヒーさんの肩越しに見える

光り輝く緑たちもまた美しく。その音楽にもピッタリで!

「音楽とお庭のコラボ‥」と奈美さんがおっしゃってましたが。まさにその通り!

”コラボ” を通り越して ”マリアージュ”(お互いを引き立てあうこと。仏語で”結婚”の意味)気分でした。


DSC_0160


今回のお茶菓子は、前日に閃いてしまった(!)りんごのケーキ♪

りんごタルトに使用していた、りんごのコンポートと、

抹茶で色付けしたクッキーの葉っぱをあしらったお茶菓子♡

毎日、バラだらけの、バラ色の人生!を送っていたので、

ピン!と降りてきたのでした( *´艸`)

紅玉を使うことで、着色料やシロップなど使わない、自然なバラの赤色。

スライサーで均一に薄くスライスしたりんごをコンポートして。

ちょうどよい色合いで一枚一枚、花びらを巻いて花を形作っていく‥

また、クレームダマンド(アーモンドのクリーム)に、クリームチーズをまぜて

白っぽく、またしっとりと仕上げるのに、何度も何度もオーブンの中でひっくり返したり、カバーしたり‥

色んな工夫を重ねて出来上がった、バラのケーキ♡

みなさんに、とても喜んでいただけて、私もとても嬉しいです♡


DSC_0161


コンサートが終わってから、今年もお庭でセッションしていただきました!

シャナヒーさんに憧れてはじめたフィドル(バイオリン)。

最近はお庭にかかりっきりで、練習できておらず、蹴躓いた演奏で失礼しましたが💦

それでも、憧れのみなさんと一緒に音楽できるというのは、何よりも幸せ!自分へのご褒美!

なので、みなさん、すいませんが、私のワガママに少しだけお付き合いくださいね(笑)

自分の手をかけた大好きな美しい庭で、大好きな方々と、大好きな音楽ができる‥

そんな豊かな時間が、私の心の栄養となって、明日への活力へと昇華していくのでした。


DSC_0177


青空の下での演奏


DSC_0179


このまま、この時間が続けばいいのに‥

夢のような時間でした




DSC_0180


たっぷりセッションを楽しませていただいた後、

お片付けの前に、バラのケーキを食べていただきました^^

みどりさん、カワイイ~( *´艸`)


DSC_0184


あんなにたくさんあった荷物を、あっという間に車に積み込み、

みなさんをお見送りしました。

長い長い、一日が終わり、お庭をぐるり‥


お花たちも、今日はたくさんの方に愛でていただき、

また、シャナヒーさんの音楽を楽しみ、

満ち足りているような‥

それでいて、みなさんがいなくなってしまって、寂しいような‥

そんな複雑な表情をしているようでした。


また来年‥

みなさんとの再会を楽しみにしております。


シャナヒーのみなさん。

お越しいただいた皆さま。

心よりありがとうございました。





beautiful garden !!!

DSC_0184


今日はびっくりするくらいお庭が素晴らしい日!

まるで、シャナヒーコンサートの今日!この日に合わせて、

みんな待ち構えていたかのように、

一斉にバラやお花たちが咲きそろいました!




DSC_0077


門にからまる姿が美しくて

ため息が出てしまう‥スパニッシュビューティー


DSC_0075


スパニッシュビューティーも、今が全盛期です


DSC_0104


例年なら、スパニッシュビューティーが咲き終わる頃に

ピエールドロンサールが咲くのですが、

今年は共演です!


DSC_0105


なんて美しいんでしょう!

語りかけるような表情!


DSC_0099


ナエマ、ローズマリー、ポールズヒマラヤンムスク…

バラが重なり合う美しい光景‥


DSC_0031


ナエマ もそっと花開いてきました



DSC_0049


窓を覆うように茂っているのは、ポールズヒマラヤンムスク


DSC_0051


たくさんのツボミが、ほどよくたくさん咲きそろいました!

今が本当にちょうど素晴らしく美しい瞬間!!!



DSC_0048


挿し木で育てた、ピエールドロンサールも、一輪でも素晴らしい大輪を咲かせてくれました!


DSC_0053


寄せ植えにしていたミニバラ。

種類はわからないけど、なんともいえない素晴らしい色合い‥



DSC_0082


テラスから咲きこぼれる フランソワジュランビル


DSC_0084


可憐な八重のピンクのつるバラです


DSC_0071


サマースノーも塀に美しく咲いています


DSC_0070


さわやかな白いバラ


DSC_0069


パレードは2つ目のつぼみが開きそう!

明るい赤は明かりがともっているよう…


DSC_0065


シャクヤクも大きく花開きました


DSC_0066


ピンクのシャクヤクは大輪


DSC_0067


白いシャクヤクは小ぶりですがたくさん花をつけています





DSC_0062


アンジェラも一斉に咲きました!


DSC_0063


中輪の鮮やかな赤ピンクのバラ


DSC_0125


なんて美しいんでしょう!

本当に!

今週が一番の見ごろになりそうです!


ギャラリー
  • シャインマスカット
  • MUSICA TEA
  • フラワーアレンジメント・特別レッスン
  • Hana+美和さんの寄せ植え教室
  • りんごの木・文化祭2017
  • 秋の夜長の‥
  • ライブドアブログ