9月の予定表

november

最近、お庭にとんぼがたくさん飛んでいます

涼しくなると

山から下りてくるんですね‥



8月の予定表

augst

暑い日が続きますね。

毎年、猛暑といわれていますが。

今年もまた、ものすごい暑さ‥。

みなさん、 家に居ても暑いから‥ と、

お友達と涼みに来てくださる方が多い今日この頃^^

どうぞ、夏の緑一色のお庭を眺めながら

涼みにいらしてください。



7月の予定表

77


いつの間にか6月は終わり、7月に入りました。

7月の予定表です。

 9日(日)12:00~3:00
11日(火)12:00~4:00

両日午後から、会合のため貸切となりますので。
悪しからずご了承くださいませ。


最近、来て下さるお友達、お客様、

「〇〇日行こうと思ってます~♪」

と、ご連絡くださるので、とても助かりますm(_ _)m

もちろん、ご予約なくてもご来店いただけるのですが。

お友達とゆっくりしたいと思って下さる方は、お稽古の日を避けてくださったり。

私とおしゃべりしたいと思って下さる方は(笑)、ケーキ注文や仕込み作業が少ない時を選んでくださったり‥。

本当にありがたいことだなぁと‥感謝の気持ちでいっぱいですm(_ _)m


最近、ありがたいことに、お誕生日や、お祝いのための、

ケーキやお菓子のご注文をいただく機会が増えていますm(*^^*)m

ハレの日のお菓子に、私の作るものを選んでくださるなんて、本当に光栄です!

その方の趣味、好きなもの、好きな色、、、いろんなことをお伺いして、

いろいろ試案しながら日々過ごし、

受け取ってくださったみなさんの笑顔がキラキラ輝きますように(≧▽≦)!と願いを込めてつくります♪

「どれくらい前に予約したら良い?」

とご質問いただくのですが、もちろん2日くらい前まででしたらちゃんと作れるのですが。

なるべく、早い時に、ご予約いただくと、

いろんなことをイメージする時間がいただけるので嬉しいです♡

どんなものが出来上がるか…は、正直、当日のお楽しみ!となりますが(笑)

それでも、そんな私に任せてみよう!と思ってくださる方は、ぜひお問合せくださいm(^^)m



第10回りんごの木・春の音楽会② 歌と合奏とスペシャルゲスト

DSC_0587


2部、最初の演奏は、 兼武 ときこ さんのピアノとお歌です。

いつもの、優しく繊細で控えめなときこさんからは想像もつかないような

大きくパワフルな歌声が響いてきます。

もうそれは感動的で!心が震えるようでした!


DSC_0588


最後に数曲、みなさんと一緒に歌う曲をご用意してくださったのですが。

ときこさんは、地元のコーラスグループの指導や、

健康のための発声、お歌の教室をされてることもあり。

指導はお手の物♪ 

みなさん、とても楽しく声を出されていました。


DSC_0595


今日、音楽会と知らずに来てくださった、お庭でおくつろぎのお客様も、

「あ~いいなぁ~私も一緒に歌いたくなった~!」

と、飛び入りで♪一緒に歌ってくださいました。

自然とみなさんが歌いたくなるような雰囲気♪

そんな空間を自然に作り出される ときこ先生。

本当に、素晴らしいですね!

楽しい時間をありがとうございました。


DSC_0592


そして、音楽会、最後に、出演いただいたみなさんで。

スコットランド民謡の The water is wide~広い河の岸辺~ を演奏しました。

みなさん、個別で練習されて、当日お昼に少し合わせただけでしたが、

素晴らしいハーモニーでした♪


DSC_0603



プログラムはここで終了だったのですが

ちょうど、今日、音楽友達の、 ヤギリンゴ ちゃんが、

バラを見に来てくれる!ということだったので、

突然でしたが、スペシャルゲスト!ということで、数曲演奏してもらいました。

リンゴちゃんが、りんごの木に来てくれたよ~♪♪♪ウレシイ( *´艸`)

バラがいっぱいのお庭♪ということで、 バラが咲いた~ をみなさんと一緒に♪


DSC_0601


ヤギリンゴ ちゃん は、シンガーソングライターで。

ご自身、歌を作詞、作曲されるのですが。

私が大好きな曲 ” 木になれたら ” を歌っていただきました。

嬉しすぎて、涙がこぼれそうになりました( ;_;)りんごちゃんありがとう~

そんなりんごちゃんのHPはこちらからどうぞ → 


DSC_0608


音楽会が終わってからも、みなさん、お茶をしながら、

他のグループの方と交流したり、

お庭でくつろいだり‥と、ゆったりとした時間を過ごしてくださいました。


DSC_0610


お庭のお花たちも、よく、今日までもってくれました♪ ありがとう~♪


DSC_0612


イベントが終わって、片付けが済んで。

お庭に出て、お花たちを見ると‥

お昼とはまた違った表情を見せてくれるバラたち‥


DSC_0614


春、お庭が気持ち良い季節に…と、色々なイベントが開催されましたが。

5月最終日曜日の、この音楽会が一連のイベントの最終となります。

そう思うと、なんだか感慨深いものがあります^^


今回、出演いただきました皆さま。

ご来場いたきましたお客さま。

心からありがとうございました。


そして、イベント開催にあたって、

陰でいつも支えてくださる方々がいらっしゃいます。

椅子を貸してくださったり、

テントを貸していただいたり、

お菓子を袋詰めする備品を急遽分けていただいたり、、、

みなさんのご協力、お力添えがあるおかげで、

お客さまに心地よく楽しんでいただける空間を作ることが出来てます。

心から有難うございます。


そして‥

お庭のお花たち!

お花たちが美しく咲いてくれるおかげで、

お客さまが心地よく過ごしてくださって、

帰るときには、やわらかい笑顔で帰っていただくことが出来ます。

今日まで美しく咲いていてくれて本当にありがとう!


‥バラが咲いた‥

バラが咲いた バラが咲いた 真赤なバラが
淋しかった ぼくの庭に バラが咲いた
たったひとつ 咲いたバラ 小さなバラで
淋しかった ぼくの庭が 明るくなった
バラよ バラよ 小さなバラ
そのままで そこに咲いてておくれ
バラが咲いた バラが咲いた 真赤なバラで
淋しかった ぼくの庭が 明るくなった

バラが散った バラが散った いつの間にか
ぼくの庭は 前のように 淋しくなった
ぼくの庭の バラは散って しまったけれど
淋しかった ぼくの心に バラが咲いた
バラよ バラよ 心のバラ
いつまでも ここで咲いてておくれ
バラが咲いた バラが咲いた ぼくの心に
いつまでも 散らない 真赤なバラが



今回、ときこさん、リンゴちゃんが歌ってくれた、”バラが咲いた”

この歌が、こんなに心に沁みるなんて‥

今年は開花が遅かったので、6月1週目くらいまではバラは見れるかと思います。

これが終わると、またお庭はまったく違う景色になってしまいます(;_;)

バラが咲いたの歌詞のように

私の庭は、前のように、寂しくなりますが、

バラは、心の明かりをともしてくれるでしょう


どうぞ、名残りのバラを見にいらしてくださいね

お待ちしております




第10回りんごの木・春の音楽会① 笛の部

DSC_0606


去年はあいにくのお天気でしたが、今年はとても気持ち良いお天気の中

春の音楽会を開催することができました。


DSC_0558


みなさん、早めに集まって、合奏曲の練習。

はじめて参加されるグループもいらっしゃったのですが、

合奏にも参加してくださいました^^


DSC_0561


そして、緊張の中、音楽会がはじまりました!

最初に演奏してくださったのは、今回はじめて参加の リコー・フジ さんです。

人前で演奏するのは初めて!ということでしたが、堂々たる演奏!

先生のピアノ伴奏も清々しく、とても心地よい演奏でした。

余談ですが、ピアノ伴奏の藤岡先生。。。

実は、私が去年、バイオリン演奏会で伴奏をしてくださった先生だったのです!

世間は狭いですね! 感動の再会となりました(≧▽≦)!


DSC_0572


続きまして、 ジューン・ベリー さんのオカリナ演奏。

ピンクの衣装が鮮やかで、目に嬉しいですね♪

演奏も、みなさんで息を合わせて、アイコンタクトをとりながら‥♬

見ていても、とても楽しくなるような演奏でした。


DSC_0574


お次は、フルートの 松田 ふさこ さん。

60歳からはじめられて〇年(笑)‥というフルート。

その透き通った音色にウットリ!

私のバイオリンもそうですが、大人になってから楽器を始めるというのは、

子どもに比べれば、成長は遅いし、壁に当たって乗り越えられず悶々としたり、

そんな自分にがっかりすることもありますが。

義務ではなく、自分の楽しみとして取り組めるという点では

純粋に楽しめて、魂が喜んでいると感じることが多くあります。

松田さんも、演奏された曲‥The Rose、Stand Alone。それぞれの曲がすごくお好きでいらして、

それを自分で演奏出来ることに喜びをもっていらして。

そんなお姿に心打たれました。

「来年も、私、出演させてくださいね! とても楽しみにしているんです!」

とキラキラの笑顔で言ってくださる松田さん。

私まで背中を押されるような気持ちになりました。


DSC_0579


笛の部、最後の演奏は、 ビアンコ さんです。

いつも、素晴らしい演奏を聞かせてくださるビアンコさん。

みなさんが知っている最近の曲から、リコーダー全盛期の古典の曲まで。

幅広く、技巧が凝らされた曲を演奏してくださいました。

ビアンコさんのリコーダーに対する情熱は、いつもこちらまで胸が熱くなります。

新しく参加されたリコーダーグループの方も良い刺激になった!とおっしゃられていました。

私もそうですが、趣味で何かを始めた時って。

プロの演奏を聞いても、「そんなのムリムリ」「プロじゃないんだから、そんなことできない」なんて。

”出来ない言い訳”を思わず考えてしまいますが。

同じように、趣味で取り組まれている方の演奏を聞くと。

自分の位置がわかるというか。

 え!?趣味でここまでできちゃうの?! とか、

 これなら、私でもできるかも?!  とか‥

いろんなヒントや刺激をもらえるように思います。


音楽会では、日ごろの成果の発表もそうですが、

同じように趣味や志を持つ方たちが集まって、

お互いの刺激になったり、情報交換をしたり。

そんな場になればと思い開催しています。


今回は、くら笛は、メンバーがそれぞれ、子育てや、看護学校のインターン、結婚準備(!)で

リコーダー・アンサンブル・あおがき さんは、体調不良で

オカリナ演奏の、森のこだま さんは、娘さん出産のため 欠席となりましたが。

人生、色々な時期があると思います。

それぞれが、それぞれのテンポで、集い

細く、長く、、、みなさんが繋がっていける場であれればと思います。




ギャラリー
  • 台風一過
  • ぶどうのタルト
  • 雑貨入荷しました
  • Kanaloa Art~水彩画教室
  • Kanaloa Art~水彩画教室
  • Kanaloa Art~水彩画教室
  • ライブドアブログ